書家アーティスト, 七澤菜波 nanami nanasawa official website
ホーム二 藍(ふたあい)のこと
 

 二藍の“藍”は、藍色のことではなく「染料」です。

 藍染と「呉(=中国)の藍」が語源の“紅(くれない)”の染を

 掛け合わせた色を「二つの“藍”で染めた色」という意味で

 「二藍」と呼んだそうです。

 

 藍染と紅染の濃さのバランスを変えることによって、

 明るい赤紫から渋い藍色まで色調に大きな幅ができます。

 

 藍は、筆であり、墨であり、絵、詩、イラスト、写真、デジタルであり...

 そんな藍が重なり、融合されて、いろんな作品ができるのではないかと思います。

 

 そんな二藍のように...

 二人の愛で...

 Aiと一緒に...

 

 「あい」をとどけられるような作品を作っていけたらと思い、

 この名前を選びました。

 

 

 * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

 あいの風のこともちょっと書いておきます...

 

 私の故郷、富山で「あいの風」という言葉があります。

 

 あいのかぜ 【あいの風 / あい / あゆの風 / あえの風】

 日本海沿岸で、沖から吹く夏のそよ風。あい。あゆ。あえのかぜ。 大辞林

 

 エアコンなどがない時代、

 この「あいの風」は「極楽さまの風」と呼ばれていたそうです。

 ここちよい風がみんなをやさしい気持ちにさせてくれるのです。

 

 

 このサイトから、みなさまに、さわやかな「あいの風」が届くことを願って...  

 

 七澤菜波profile

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス